• Facebook
  • YouTube
iStock-943304390_72dpi.jpg

TUMUGU Career Salon
非正規女性のキャリアを紡ぐ場

「キャリアを自分で紡ぐ力」を身につける

オンライン開催・スケジュール

随時受付・問い合わせ

非正規雇用の女性向け
『マイキャリアデザイン』講座モニター募集

I'm a paragraph. Click here to add your own text and edit me. It’s easy.

・5名様限定
・全6回(2020年11月~2021年1月:オンライン開催)
・モニター価格 10,000円(税込)

「女性が多様な働き方でキャリアを紡ぐ」社会の実現のために

「TUMUGU Career Salon (TCS)」とは、非正規という雇用形態で働く女性たちがキャリアを自らの手で紡いでいくための“学びと成長”を相互支援するコミュニティです。

働き方の選択肢はたくさんあります。

「非正規で働くこと」これが問題だとか、「正規職員を目指しましょう」というものではなく、どのような働き方であっても、自分が生き方・働き方の舵取りをして、自らのキャリアを紡いでいく、そのような社会を実現したいと思っています。

昨今の社会は、不確実性や不透明感が益々高まってきています。新型コロナウィルス感染拡大による雇用減少、賃金格差、待遇格差も生まれています。
社会情勢の悪化の影響を受けやすいのが、正社員という働き方よりは、非正規という働き方をしている女性です。
このような状況にどう立ち向かえば良いのでしょうか。
「正社員を目指したい」という方もいらっしゃいます。「雇用形態はこのままで良いが、待遇改善を図って欲しい」という声も聞こえてきます。
いろいろな声がある中で、私はこの課題を皆さんと共に解決していければと考えています。

私は、人材派遣業などでの経験の中で、一番ショックを受けたのは、リーマンショックの時です。リーマンショックの際に、私が担当していた派遣スタッフの多くが雇い止めとなりました。そして私が勤めていた会社の契約社員、パート社員の方も雇い止めとなりました。
その時に「なんで私が?」「これだけ会社に貢献してきたのに何で?」「もう生きていけない」という声をたくさんもらい、そこからキャリアカウンセラーの資格を取得し、このような状況がまた訪れたとしても、自分の力で立ち向かっていけるようにするにはどうすればいいのか、そこをテーマにキャリア支援を行ってきました。

私の考えとしては、「自分が生き方・働き方の舵取りをする」これができるかどうかが大切だということです。そしてそのための力が必要です。その力とは、「生き方・働き方を選択、決断する力」「キャリアを紡いでいく力」「能力開発をする力」です。
その力を身につけるべく、「TUMUGU Career Salon (TCS)」を立ち上げました。

TUMUGU Career Salon (TCS)では、非正規という働き方をしている女性たちが集い、自分たちの未来を自分たちの手で築いていけるよう多種多様のプログラムを受講することができます。
「このままでは不安」「少しでも何かを変えたい」「さらに自分らしく生きたい・働きたい」そのような思いをお持ちの女性の方、ぜひご一緒しませんか?

無料説明会

プログラム内容を詳しく知りたいという方はまずは無料説明会へご参加ください。
オンライン(Web会議システム「Zoom」利用)
にて行います。
daniel-fazio-DzqeB43HfnE-unsplash.jpg

個別カウンセリング

無料説明会に参加いただけない方は、無料の個別カウンセリングもお受けしています。
ご希望日時の候補をお書き添えの上
お問合せください。